<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< インフルエンザ | main | もう秋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
もうすぐ完成らしい
JUGEMテーマ:注文住宅

更新が滞りすぎている間に、驚きの事実が発覚!
工務店さんからスケジュールをもらったら、今月末日に完成予定となっていました。

最初から家の進捗を毎日ブログに書く気はなかったけど、それでもこの記事数は寂しすぎ。
毎日書かないでおこうと思った理由の一つは、よそのブログを見ていても、記事数は多いけど参考になる記事に到達するのが大変だったり、知りたい情報が載っていないことが多かったからです。
本人たちは図面や実物を見て空間を把握できますが、他人にはそこまで理解できないなーと思う部分も多かったかな。

文章だけのサイトも、面倒くさがりなために2・3行読んだら飽きたりしました。
なのでなるべく自分でも写真を載せるように頑張っています!

もちろんそんなブログさまの数々にお知恵を拝借したので、個人的にはとても感謝しています。

まぁそんな前置きはいいとして、驚きの事実が発覚したところで、スピーディーに工事の進み具合をご紹介しますね。


外観(1F部分は板壁、2F部分はスタッコ塗り壁)












玄関ポーチの様子 上が9月、下が10月の写真

















こだわったのはフローリングの幅。
標準は幅7cmと言われました。だけどすごく上品過ぎるイメージで、我が家には似合わないかなと思いできるだけ幅広の物を探してもらいました。
結果的に工務店さんの許せる範囲、そして予算の関係で12cmに落ち着きました。
無垢材なので幅広にすると乾燥する時期に隙間があきすぎるらしいです。
こちらも覚悟の上でお願いしました。
木はカバ、パインなど数種類ある中から、タモを選びました。
まだ明るい色ですね










他に施主支給するものがあり、その手配も忙しかったです。
大きなものは照明器具。
照明は数が多いし、光の種類・明るさなども考えないといけなくてものすごく大変!
実際に光も見てみないとどこに何を使うか、さっぱり想像できないということで・・・
パナソニックショールーム
こちらのショールームで『あかりプラン』を作ってもらい、そこから我が家仕様に変更していきました。
それでもかなり時間がかかりましたよー。


その他の施主支給はスロップシンクの水栓。
 

↓これがスロップシンク。またの名をマルチシンク、洗濯流しとも言うらしい。
セットに入っている水栓は面倒なタイプですよね。
こんなのワタシには向かない・・・けど、ネットで販売されているスロップシンクは水栓もセットになっていて、別にシングルレバーを買うと、余った水栓がもったいないことになる。
工務店さんに相談したところ、ネットで買うよりはるかに安く買えることがわかり、さらに不要なパーツは外せるとのこと。
それで上のシングルレバーをネットで買いました。













他にもまだまだ書いていないことがいっぱいですが、次回へ続くことにします。
| オウチ | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする